インバウンド対応

土肥地区には、リーズナブルな値段で宿泊ができ、地元の海産物も味わえる民宿が盛んです。そこで、東京オリンピック・パラリンピック競技大会を目標に、欧米の外国人をターゲットとした民宿へのプロモーションを行います。
平成29年度は、日本在住の外国人をモニターに土肥の民宿へ宿泊していただき、施設面やサービス面などの旅行者側と民宿側の両面から課題調査を行います。

ターゲット
日本在住の欧米豪系外国人
内容
日本在住の欧米豪系外国人

  1. 民宿・日本在住の外国人へのアンケート調査

    民宿へ施設面やサービス面などのアンケート調査を行い、受け入れ側の不安・課題を洗い出します。また、日本在住の外国人に対して、民宿についての認知度やその設備・サービスについて利用者側のアンケート調査を行い、民宿との結果を比較・分析し、インバウンド受け入れへの課題を抽出します。

  2. 日本在住の外国人によるモニターツアー

    日本在住の外国人をお招きし、民宿へ宿泊するモニターツアーの受け入れを行います。実際に宿泊することで、アンケート結果との比較・分析し受け入れへの戦略を練ります。

インバウンド対応